お知らせ

〒339-0057 埼玉県さいたま市岩槻区本町3-17-20お電話:048-758-0069 FAX:048-758-2169

RSS

雛人の販売は
移転に伴い小売は、さいたまスーパーアリ−ナ、パシフィコ横浜、人形の永徳岩槻店にて行っております。
2016/1/4
移転
10月より本町店へ移転となりました。

東町本店は閉店致しました。
これまでのご愛顧有難うございました。
2015/10/3
おもひで雛 完成
川口市にお住まいの岩澤様よりご注文をいただきました。お人形をとても気に入っていただいているため、手直しをしてそのままの形でガラスケースへお入れいたしました。とても約30年前のお雛様には見えないと思います。喜んでいただき大変ありがとうございました。
2010/11/28
おもひで雛 ご注文ありがとうございます。
上尾市にお住まいの中川様よりご注文をいただきました。15人全員のリメイクですが、とても面白いお人形に生まれ変わります(笑)完成したらすぐにこの「お知らせ」でもご報告いたします。
2010/11/28
おもひで雛 ご注文ありがとうございます。
さいたま市にお住まいの上野様よりご注文をいただきました。今年の2月頃におひなさまを見に来ていただき、その時に「おもひで雛」を見てとても気にいっていただきました。やはり実物を見ると、とてもかわいらしいですからね。
2010/11/28
おもひで雛 ご注文ありがとうございます。
山口県にお住まいの松本様よりご注文をいただきました。山口県より送っていただきありがとうございます。おかげさまで「おもひで雛」は全国に広まってきました。わたくしどものお店へお人形を送っていただければ対応できますので、ぜひ県外の方々もご検討いただければと思います。
2010/11/28
羽子板、破魔弓を豊富に取り揃えております。
11月中旬よりお子様の初正月をお祝いする羽子板、破魔弓の販売をしております。
コンパクトなサイズからとても大きなサイズまで、問屋だからこその品揃えと価格でご提供しております。そして問屋ならではのお求め方として気に入った羽子板と気に入ったガラスケースでご自由に移し替えができますので、ご予算に合わせたセット組が可能です。
是非ご来臨賜り、ご高覧いただきたく販売員一同お待ちしております。
2010/11/14
おもひで雛 完成〜5/21分〜
吉川市にお住まいの番場様のおもひで雛が完成いたしました。15人全員をリメイクいたしまして、ガラスケース飾りにいたしました。ケース飾りはお人形やお道具、全ての部品が張り付いていますので、飾る時や移動の際にとても便利です。ぜひずっとお飾りくださいませ。
2010/10/5
おもひで雛 完成〜5/21分〜
草加市にお住まいの中島様のおもひで雛が完成しました。
間口が約120cm〜140cmぐらいあった大きいサイズの七段飾りを、四段飾りにリメイクいたしましたので、間口48cm奥行き46cm高さ43cmのとてもコンパクトなサイズになりました。
ぜひ昔のようにひとつひとつお飾りいただきたいと思います。
2010/10/5
おもひで雛 ご注文ありがとうございます。
さいたま市にお住まいの神田様よりご注文をいただきました。15人全員のリメイクとなります。神田様の妹様が今年の1月ごろに娘様の初節句のため、わたくしどものお店にご来店していただき、その時に「おもひで雛」を見てずっと気になってたそうです。とても立派な15人飾りです。来年の3月3日までには間に合うように、頑張ってお作りいたします。
2010/9/6
おもひで雛 ご注文ありがとうございます。
京都にお住まいの坂東様よりご依頼をいただきました。ついに京雛のリメイクです。王朝時代の華やかな文化の都、京都に伝わる京雛は、全体的にふっくらとしていて目は切れ長、伏目がちです。現代的な顔立ちの江戸雛にくらべて古風でおだやかな気品を漂わせています。こちらのお人形を作った職人さんに敬意を込めて、作らせていただきます。
2010/9/6
おもひで雛 ご注文ありがとうございます。
秋田県にお住まいの大畑様よりご依頼をいただきました。五人囃子までのリメイクとなります。全国各地で10月から11月にかけて人形供養祭が行われますので、供養をしようと思い何年ぶりかにお雛さまを出したそうです。久しぶりのお雛さまを見ているうちに、やはり手放せなくなってしまったみたいです。大切な思い出が詰まったお雛さまは最高の癒しアイテムですね。
2010/8/25
おもひで雛 ご注文ありがとうございます。
茨城県土浦市にお住まいの木村様よりご依頼をいただきました。15人全員のリメイクです。お盆休み中に実家の掃除をして、30年ほど前のお雛さまを引っ張り出したそうです。おじいちゃんおばあちゃんに買っていただいた大切なお雛さまですので、コンパクトなサイズにして一生涯とっておきたいとのことです。
2010/8/25
おもひで雛 完成〜4/8分〜
川口市にお住まいの高橋様のおもひで雛が完成しました。
もともとのお雛さまが小さなサイズでしたので、通常の立ち雛では布が足りないため違う形でリメイクいたしました。
9月9日には重陽の節句という文化があります。重陽の節句には「健康と長寿」の願いを込めて、古くからお雛様を飾る風習があります。ぜひゆったりとした秋の夜長に、お雛さまと一緒に夜空を眺めてみてはいかがでしょうか。
2010/8/20
おもひで雛 完成〜3/4分〜
さいたま市にお住まいの北見様のおもひで雛が完成しました。15人全員のリメイクで、ガラスケース飾りにいたしました。約35年前の七段飾りのお雛様ですので、間口121cm奥行き157cm高さ172cmほどありました。昔の七段飾りのお雛さまはほとんどがこの寸法です。
リメイクをしてガラスケース飾りにいたしますと間口55cm奥行き27cm高さ48cmの大変コンパクトなサイズになります。ぜひ大切な思い出と共に、ずっとお飾りくださいませ。
2010/8/20
おひなさま 制作開始!
金襴を裁断します。
決まった寸法通りに裁断しないと全体のバランスがおかしくなってしまうため、繊細な作業です。お殿様とお姫様の首元を丸く切り抜かなくてはならないんですが、金襴は非常にかたく丈夫なためとても難しいです。表地(金襴)と裏地を裁断して縫い合わせていきます。
*おひなさまを作る際に使った金襴の端切れは、毎年お店にて無料でお配りしております。
2010/7/10
おひなさま、制作開始!
まず衣装で使う西陣織の金襴を選びます。
オブジェのようにずっと飾っておきたくなるような高級感のある作品にするか、インテリアのように誰にでも愛され楽しめる作品にするか…発想の源はそんなところから生まれます。
そして金襴は一反だけではなくどの柄とどの柄を組み合わせれば輝くか…それは技術よりも職人の長年の勘、センスが要求されます。
2010/7/9
おもひで雛 制作中
白岡市にお住まいの横田様よりご注文を頂きました。
ひと組のお雛様からふた組の木目込み人形へお作り直しをいたします。
ひとつはお母さまへ、ひとつは奥さんへプレゼントをしたいそうです。職人の腕の見せ所ですね。どうぞお楽しみにしてお待ちくださいませ。
2010/7/1
おもひで雛 制作中
北海道にお住まいの長谷川様よりご注文を頂きました。
このホームページを立ち上げてから、北海道にお住まいの方々よりたくさんのご注文を頂いております。もしかしたらこの「おもひで雛」が北海道ではちょっとしたブームになっているかもしれませんね。ご注文を頂いた方々は知人や友人を紹介していただき本当にありがとうございます。おかげさまで口コミによって、このホームページを訪れ、お問い合わせをたくさん頂いておりますので、従業員一同とても嬉しい限りです。
2010/7/1
おもひで雛 制作中
柏市にお住まいの山本様よりご注文を頂きました。
このお雛様はわたくしの父の飯塚孝祥が作ったお雛様です。山本様より届いた箱を開けた瞬間とてもビックリしました。父の作ったお雛様を息子のわたくしが木目込み人形へ作り直します。奇跡的な偶然に、とても縁が感じられますね。
親子二代にわたってご注文を頂き、まことにありがとうございます。
2010/7/1
おもひで雛 制作中
春日部市にお住まいの飯沼様からご注文を頂きました。
約30年ぐらい前のお雛様で、三人官女の真ん中の人が立っている作りとなっておりまして(通常左右の人が立ちます)、非常に珍しい作りのお雛様です。
三人官女はひとりひとりお顔が違います。口の開いている人が10代の女性で、口の閉じている人が20代、そして真ん中の結婚した証として眉毛を剃っている人が30代の女性と言われておりまして、三人官女は女性の一生を表しているとも言われております。
2010/7/1
おもひで雛 制作中
北海道にお住まいの宇佐美様からご依頼をいただきました。
北海道から送っていただきありがとうございます。こうしてみなさまのお雛様を拝見いたしますとお顔もお衣装もとても綺麗で、保存状態も良く、とても大切にしてこられたと思います。

おかげ様で「おもひで雛」はたくさんのご注文をいただいている為、今は約5ヶ月待ちとなってしまいました。少しでも早くお届けできますよう真心をこめて、作らせていただきます。
2010/5/21
おもひで雛 制作中
草加市にお住まいの中島様からご依頼をいただきました。
けっこう大きいお雛様です。きっと間口は約120cm〜140cmぐらいあったと思います。お店までお持ちいただきありがとうございました。お雛様のほかにお持ちいただいた羽子板や舞踊人形はわたくしどもで責任持って人形供養へお出しいたします。
2010/5/21
おもひで雛 制作中
吉川市にお住まいの番場様からご依頼をいただきました。
五月の端午の節句が終わり、例年ですと少しゆっくりできる時期なんですが、「おもひで雛」が予想を大きく超えるご注文をいただいており、嬉しい悲鳴をあげております。ご注文ありがとうございます。
2010/5/21
五月人形、勢揃いしました。
初節句の喜びを鎧兜に託し、お子様の雄々しく力強く、健やかな成長を願ってお祝いしましょう。
コンパクトなサイズからとても大きなサイズまで、百五十坪の店内に問屋だからこその品揃えと価格でご提供しております。そして問屋ならではのお求め方として気に入った鎧兜と気に入った台屏風でご自由に移し替えができますので、ご予算に合わせたセット組が可能です。
是非ご来臨賜り、ご高覧いただきたく販売員一同お待ちしております。
2010/3/16
ご来店の皆さま、初節句おめでとうございます。
たくさんのお客様よりご来店いただき誠にありがとうございます。
お雛様はたくさんのお顔とお衣装がありますので、とても迷ってしまうかもしれませんが、私どもで製造したお雛様を気に入っていただけた時は、作り手として本当に嬉しくなります。
今年度もたくさんの笑顔に出会えておりますので、ご紹介したいと思います。
ご家族そろっての記念写真です。素敵な一枚です。
パパとママから愛情をいっぱいもらってますね。
2010/1/29
ご来店の皆さま、初節句おめでとうございます。
そしてもう一枚。こちらは別のお客様ですが、お嬢様だけで撮りました。
とてもかわいらしいですね。
このようなかわいい笑顔を見ると、一年を通してお雛様を作ってきて本当に良かったな〜と思います。
女雛がお嬢様の分身で、男雛が未来の旦那さまですよ。
お嬢様の健やかなご成長をお祈りしております。
2010/1/29
おもひで雛 完成〜12/18分〜
久喜市にお住まいの関根様のおもひで雛が完成しました。
リメイクしたお雛様はご自分の子供時代や、お子様、お孫様の大切な思い出がつまったお雛様ですので、新しいインテリアとしてずっとお飾りくださいませ。
お届けにはもう少々かかりますが、ぜひ楽しみにしてお待ちください。
2010/1/29
おもひで雛 完成〜12/18分〜
さいたま市にお住まいの木津様のおもひで雛が完成しました。
三人官女までのリメイクとなります。
年明けすぐにお届けする予定が1月の月末になってしまい申し訳ございませんでした。
お孫様の新しいお雛様と一緒にお届けいたします。
2010/1/29
おもひで雛 たくさんのご注文、誠にありがとうございます。
春日部市にお住まいの福田様からご依頼をいただきました。
お殿様とお雛様のリメイクとなります。写真では紹介しきれず想像以上にたくさんのお客様よりご依頼をいただきました。誠にありがとうございます。
これからのご注文は制作に約3ヶ月かかってしまいますので、申し訳ございませんが、ご了承くださいませ。
2010/1/21
おもひで雛 ご注文ありがとうございます。
さいたま市にお住まいのヅ舁佑らご依頼をいただきました。
15人全員のリメイクとなります。

おもひで雛ではご自分のお雛様をリメイクして、娘様へ受け継がせたいとよく質問されます。お雛様は「一人一体」と言われておりまして、今お持ちのお雛様はお役目を終えておりますので、娘様へ送るのはあまり縁起が良くないと昔から言われております。

わたくしどもでリメイクをされているお客様は、一度こちらで人形供養をしてからリメイクをいたしますので、新しく御家の守り神として一年中飾られる方が多いです。
ですので3月3日のおひな祭りとして飾られるよりも、インテリアとしてずっとお飾りいただいております。
2010/1/21
おもひで雛 ご注文ありがとうございます。
越谷市にお住まいの岡井様からご依頼をいただきました。
写真は親王だけですが、15人全員のリメイクとなります。
お孫様のお人形を見に来たところ、新作のお雛様とおもひで雛をとても気に入っていただきお孫様のお人形と合わせて、ご注文いただきました。
2010/1/21
おもひで雛 続々と制作中12/18〜その2〜
さいたま市にお住まいの木津様よりご依頼を頂きました。

まだまだ写真では紹介しきれないほどたくさんのご依頼を頂き誠にありがとうがざいます。
さすがに年内の製造は間に合いませんが、年明けにすぐお届けできますよう、職人一同真心を込めて、全力で木目込み人形へのお作り直しをさせて頂きます。
2009/12/18
おもひで雛 続々と制作中12/18〜その1〜
久喜市にお住まいの関根様よりご依頼を頂きました。
2009/12/18
おもひで雛 〜完成9/10分〜
9月10日にお客様よりご依頼いただきました「おもひで雛」がやっと完成しました。
今回は15人全員をリメイクということですので、当時のお衣装の最も素敵な部分を木目込み人形へ着せかえて、ひとりひとり真心を込めて作らせていただきました。
お客様宅へお届けしたところ、大変喜んでいただけました。新しく生まれ変わったお雛さまはお家の守り神として、ずっとお飾りになっていただきたいと思います。
2009/12/4
人形供養祭
毎年11月3日、岩槻の城址公園にて人形供養祭が行われます。
岩槻は、お人形の製造が盛んな「人形の街」でもあります。そこで岩槻人形組合が、昭和50年代から主催してきたお焚き上げ行事が、この人形供養です。
お人形はお祓いを受けお焚き上げの神事を経て、ここから旅立っていきます。
供養料は1組3,000円から15人では5,000円となります。
長年お子様の成長を見守り、身代わりとなって災厄を引き受けてくれたお人形を、感謝の気持ちとともにお納めください。
2009/11/2
オーダーケース〜その2〜
お人形の手直しをして、白獅子が持っている花を新しくして、お客様のご要望によってはお人形を固定してガラスケースにお入れいたします。
この連獅子というお人形は歌舞伎を題材としたお人形で、赤髪と白髪の紅白ですので、おめでたい縁起物として昔から重宝されております。お祝いの贈り物に最適なお人形です。
こうしてお人形を手直しして、新しいガラスケースにお入れいたしますと、今まで以上に輝きが増しますので、お客様には大変喜ばれております。
2009/10/13
オーダーケース〜その1〜
お人形の修理のほかに年間を通して、お人形のサイズに合わせたガラスケースを作ってほしいというお問い合わせが多いです。
こちらのお人形はもう何十年も前の連獅子というお人形で、ガラスケースが壊れてしまい、新しいのを作ってほしいというご依頼をいただきました。
私ども宝玉ではこのようなお人形のほかに、お雛様や五月人形、そのほかにもどんなサイズにも合わせてガラスケースをお作りしております。
2009/10/13